概 要  埼玉栄高校アイスホッケー部について

埼玉栄高校アイスホッケー部は埼玉栄高等学校にある56の部活動の中の一つで、平成2年に創部されました。メンバーの出身地はさまざまですが、全国制覇という一つの目標を目指して、この埼玉の地に集まってきています。

これらの広い地域とチームを結ぶのは情報です。親としては最も気になる子供の状況を、本人からだけでなくそれ以外の人から伝えられる形で知りたいものです。そこで現在はこのホームページでの情報発信や、試合・練習風景などをビデオ撮影して回覧したり、各地域から新聞記事のFAXや電話、インターネットなどを利用して保護者間の情報共有や、各地区の主力校の様子を伝えあうなどして距離を克服するよう努めています。

▼2012年4月 〜日光霧降アイスアリーナにて
埼玉栄高校アイスホッケー部 集合写真
photo by Maeda


近年、栄アイスホッケー部の戦績および進学状況にはめざましいものがあり、その指導方法や環境についても内外から高い評価を頂いています。卒業後は大半の選手が大学に進学し、その後も実業団や社会人チームに所属してプレーを続けるOBもいれば、国内トップリーグからスカウトを受け実業団でプレーをする選手もいます。さらに日本代表に選ばれる選手や、海外のプロチームで活躍する選手も輩出しています。

しかし私達はこれに甘んじる事なく、今後も学校・チーム・保護者が一体となり、すばらしい成果を出せるよう活動していきたいと考えています。下に栄アイスホッケー部の基本情報や年間スケジュールなどを表にまとめてありますのでご覧下さい。またその他の情報についても左の各メニューをクリックしてご覧頂ければ幸いです。

埼玉栄高校アイスホッケー部 基本情報
学校 佐藤栄学園 埼玉栄高等学校
所在地 埼玉県 さいたま市 西区 指扇 3838番地

大きな地図で見る
部員数 28名
主な練習場所 ・東武川越スケートセンター(氷上練習)
・学校(体育館、トレーニングセンター、シュート練習場、他)
遠 征
北海道遠征
秋・冬
北海道遠征、カナダ遠征またはロシア遠征
近郊遠征
日光・軽井沢 など
海外遠征 カナダ遠征とホームステイ
遠征以外の練習試合 各高校と関東大学1部リーグ及び2部リーグ校

年間スケジュール ※シーズンによって異なる場合があります
大会・合宿
4月
・U-18 世界選手権(選抜メンバーのみ)
・東日本高校選抜大会(新人戦)
  日光・八戸工大一・東北・軽井沢・水戸附・武相・東京選抜・埼玉栄
5〜7月
・ホームステイ(関東近郊に実家がある部員の家庭に宿泊)
・北海道遠征
  練習試合数10〜20試合程度
8月
・全国高校選抜大会
9月
・全国私学選抜大会
・U-20選考合宿(選抜メンバーのみ)
10月
・6地域対抗高校選抜大会
  参加校:東北・水戸短大附属・日光・軽井沢・武相・栄
11月
・海外遠征
12月
・関東大会
・冬季国体 関東ブロック予選
   (埼玉県 少年の部 代表として出場)
・U-20 世界選手権(選抜メンバーのみ)
1月
・冬合宿
・インターハイ(1年間の集大成、最大の大会)
・冬季国体(埼玉県 少年の部 代表として出場)
2月
・全日本選手権(関東大会やインターハイの成績による)
・ジュニアオールスター戦(U-18日本代表 選考会)
  全国の高校1・2年生の選抜チームによる大会で
   U-18・U-20の選考や日本リーグ、各大学のスカウトの場。
3月
・3年生を送る会
・新入生 入学
 年間試合数 80試合前後
試合数
各種大会
50試合前後
練習試合
30試合前後
練習試合の
対戦相手
高校(道東)

釧路江南・釧路武修館・釧路工業・釧路北陽 など

高校(道南) 駒大附属苫小牧・苫小牧工業・
苫小牧東・苫小牧南・北海・北海道栄 など
高校(道央) 帯広白樺・清水・十勝江陵 など
高校(本州)
日光明峰・軽井沢・水戸短大附属・早稲田実業・
慶應義塾・八戸工大一・東北 など
大学
関東大学リーグ 1部・2部校、関西大学リーグ 1部校
カナダ
カナダ遠征で現地のチームと対戦

SAKAEマーク